アレルギー性鼻炎の症状はレーザー照射や粘膜切除で|ムズ鼻おさらば

くしゃみと鼻水

笑顔の男性

くしゃみや鼻水といった症状で悩んでいる人は、アレルギー性鼻炎の可能性があります。アレルギー性鼻炎も大きく分けて2種類あります。それは、1年中症状が出るものと、季節によって症状が出るものです。季節によって症状が出るものは、花粉症とも呼ばれています。アレルギー性鼻炎の人の約8割は、花粉症だといわれています。ただ、花粉症と1年中症状が出るアレルギー性鼻炎、両方持っているという人も多くいます。 いずれにせよ、あまりにも症状が辛いようでしたら、医療機関で治療を受けた方が良いでしょう。しかし、医療機関での治療は必ずしも有効ではないというのが、残念ながら実情です。なぜなら、アレルギー性鼻炎の根本的な改善は、体質改善だからです。 体質改善に有効なのは、サプリメントの摂取です。但し、やみくもにサプリメントを摂取しても効果がありませんから、医師や薬剤師に相談した方が良いでしょう。

アレルギー性鼻炎は、現代病の1つに数えられます。例えば、現在は春先になると花粉症に苦しんでいる人を多く見かけますが、ほんの30年前までは、ほとんど見かけない状況でした。 花粉症には様々な種類があるのですが、日本で最も多いのはスギ花粉症です。日本は戦後復興のため、スギの木を多く植えました。スギの木が成木になるまでにかかる期間は、およそ40年です。つまり、戦後に植えたスギの木が1980年代中ごろに成木となり、一斉に花粉を飛散させ、スギ花粉症を大流行させて現在に至っているのです。 アレルギー性鼻炎は、増加しています。必ずしも有効な治療法がないわけですから、その状況は仕方ないことです。ですから、積極的に体質改善に努める必要があり、そのためには、サプリメントの摂取が必要となるのです。